FC2ブログ
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へにほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ

Dスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D中年期

久々のブログの更新、皆元気です。

さて今日のテーマは中年期

若さなど売りにしたことのない私にとって年をとるなど何も怖いことではなかったのですが、

最近ああ中年になったんだなぁと思う今日この頃。

見かけによらず(がたいがいいのです。)もともと比較的病弱な私。

子どものことろから大人になるまでずーっと、いつも風邪を引いていたし

いつもなんらかの不調を抱えていたのですが、

モハナを妊娠してからというもの、自分の体とは思えないくらい体調がよくなり、

たぶん妊娠と出産で体の汚いモノが全部一緒に流れていってくれたのか、

母なる力か、とにかく産後もめちゃめちゃ体調がよく、人生で一番痩せて

冷え性、便秘、気分が凹むことなどほとんどなくなって、

もう向かうところ敵なし!という感じだったのですが。

ここ1年ちょっと、体調はいまいちでした。

とくに、モハナが去年から幼稚園に入り、菌という菌をもらってくるのと

子ども相手の仕事も始まったこともあり、

去年はインフルエンザになるわ、副鼻腔になるは、もう体はボロボロでした

それに、モハナが幼稚園に入って一段落したこともあるのか

私もフレッドも少しずつ少しずつ太りだして。。。
(フレッドはもともと痩せ型で太ったことなど一度もなかった。)


そうこうしている間にそろそろ二人目がほしいという気分になってきました。

それでじつは去年の11月から子作り解禁にしたのですが、

そんな体調の悪さ、ハードスケジュールもたたってか

3月、5月、7月と3回連続で超初期の流産を経験したました。

 このことに関して、どのようにとらえたらいいのかいまいちわからず、

3月、5月と続いたときは、「気にしないでおこう」という方向で心を切り替えたのですが、

7月の三度目は本当に肉体的にもきつく、

これはこのままでは駄目だな。と心底思いました。

正直、そこから続く今まで体験したことのないような、体調不良からまだ脱出していないのですが、

たぶん更年期ってこんな感じなのかな?もっとひどいのかな??

気長に少しずつ前向きに体を元気にしていってあげようと思っています。

この3回の流産は私にもっと体に気をつけてというサインを送ってくれたのだと思います。

なるべく約4歳さでモハナに弟か妹を作ってあげたかったのだけど、

とてもストレスも溜まるのだけど、健康に気をつけながら次の子どもがまた

私達のところに来てくれるのを待とうと思います。



テーマ : パリ、フランス
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

Secre

ブロとも申請フォーム

Dプロフィール

23ちゃん

Author:23ちゃん
2004年4月パリに軽い気持ちで来ました。
どういうわけかあれよあれよと話が進み。。。
パリにきて2週間目に出会った彼と
PACS成立その日に妊娠発覚。
2007年12月22日、緊急帝王切開にて女の子出産。

現在、母と大学院生と日本語教師の
3足の草鞋を履き、パリ郊外での生活満喫中。

欲張りだから全部同時進行中。
まだまだやりたいことは枯れない泉のごとく
滞在許可証
PACS
学校の選び方
家探し
パリで妊娠、自然出産、子育て、
学校、仕事と同時進行の育児
バイリンガル教育

自分で解る範囲の情報をおすそ分け。

追記2012年9月 次女が誕生しました。
フランス生活8年目にして初めて学業休憩中!

にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
海外生活ブログ パリ情報へ





現在の閲覧者数:

Dカテゴリー
D最近の記事
Dカレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
D最近のコメント
リンク
ブログ内検索

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。