にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へにほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ

Dスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dモハナのバイリンガル状態 もうすぐ4歳編

 今月で4歳になるモハナさん

彼女の言語能力が今現在でどのようなモノかまとめてみます。

 私や日本人の人には100パーセント日本語で話す。
ご近所の日本語教室では、子ども同士(皆日仏国際児で現地園に通ってる子)で
遊ぶときも日本語。
一番仲良しのご近所のトマとも私の前では、必ず日本語。
ときどき隠れてフランス語を話すけど、今のところ90パーセント日本語。
最近では主人(フランス人)がいても、日本語で遊んでることもある。

現在の時点ではかなり満足!

現在の彼女の日本語活動は以下

 ①毎週金曜日 ご近所で日本語託児 午後3時間
 ②毎週土曜日 エベイユ学園(日本語幼稚園 年齢ごちゃまぜ) 午前中3時間
 ③夏休み日本に帰国して、日本の幼稚園に行くこと、従兄と遊ぶこと。(約二カ月)

これに頼りきってというか、
なんというか、家庭ではとくにこれといった努力は何もしていないのが現状。
というか以前していた努力は習慣になった。
読み聞かせ、日本語100パーセントで徹底して話すこと。

 しいていうなら、これも自分が教えてる経験上やっぱり
教室や幼稚園でしてきた作品、お勉強等はしっかり見てあげること(本当に見るだけ)
作品をファイルに一緒に入れること。飾ってあげること。
意外にこれをしてくれるお母さんって少ない。苦笑
私の生徒にはプリント5枚と毎回何か工作をするのですが、
先週やったままかばんの中ぐちゃぐちゃとか、ファイルに挟んだままとか。
これを見てくれてきちんとノートに張ってくれてと先生はうれしいのですが。

いいことも悪いことも経験から学ばせていただき、自分もいいお手本を真似する。
自分が教える教室の保護者のいいところは必至で観察中。

でも子どもは基本的に個性はあれど皆いい子。

 文字に関しては、自分が教えてる経験からいって、
あまり興味もない段階でどんどん押し込むより本人がある日気が付いたら読めてました。
ってのが理想だなと思い。あえて何もしてません。ほんとに。

 私の周りには優秀なママさんお子さんが多く
すでに去年からひらがな読める子はちらほらいて少し焦る気持ちもあるのだけど、
今はできるだけ彼女の経験知を育ててあげたいと言い訳中。苦笑
一緒に旅行したり、森の中を散歩したり、料理したり
五感を育ててあげられたらなぁと思う。
勉強は必要があればいつかやるというのを身をもって実体験中なので。

 ほんとはもっとままごととかお人形さんごっこをしてあげたい気持ちは山々なのだが、
正直こればっかりは、どうも苦手で。。。

遊んであげようとがんばってるけど、がんばれてるのかな。。。
どうもこういう遊びを楽しんであげられないんだよなぁ。
戦いごっことか。。。


一枝先生(ご近所日本語教室の先生)のアドバイスのもと
これから気をつけて日常の中に取り入れること。

① 難しい言葉でモハナが知らないような言葉も積極的に使う。
 
 → 実際使えなくても聞いたことがある。というのはすごい後々大きな力になるらしい。

② 言葉遊び(しりとり、なぞなぞ等)

 → 語彙を増やす。
 
③ モハナにお話を作ってもらう、または一緒にお話をつくること。

 → 文章で流れにそった話しができるようになる。


 実際、バイリンガルの子ども達を教えて、育てて、思うこと
子どもの力ってすごい、親の努力なんて(私のしてること)ほんと大したことじゃない。
   
生徒のお母さんに「娘さんと全部日本語なんですか、すごいですね。」と
言われたけど、私のやってることなんて正直誰でもできることで
それは「娘さん、毎日歯磨きするんですか。すごいですね。」と言われているようなもので
何もすごいことなんてしてないです。

もっとすごいことをしてあげたい気はあるし、
もっとこうするべきだろうなということもたくさんあって
日々反省することの方が多いのだけど
そんな駄目な母のもとでも元気にすくすく育ってくれているモハナに本当に感謝です。







テーマ : 国際結婚
ジャンル : 結婚・家庭生活

コメントの投稿

Secre

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

ブロとも申請フォーム

Dプロフィール

23ちゃん

Author:23ちゃん
2004年4月パリに軽い気持ちで来ました。
どういうわけかあれよあれよと話が進み。。。
パリにきて2週間目に出会った彼と
PACS成立その日に妊娠発覚。
2007年12月22日、緊急帝王切開にて女の子出産。

現在、母と大学院生と日本語教師の
3足の草鞋を履き、パリ郊外での生活満喫中。

欲張りだから全部同時進行中。
まだまだやりたいことは枯れない泉のごとく
滞在許可証
PACS
学校の選び方
家探し
パリで妊娠、自然出産、子育て、
学校、仕事と同時進行の育児
バイリンガル教育

自分で解る範囲の情報をおすそ分け。

追記2012年9月 次女が誕生しました。
フランス生活8年目にして初めて学業休憩中!

にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
海外生活ブログ パリ情報へ





現在の閲覧者数:

Dカテゴリー
D最近の記事
Dカレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
D最近のコメント
リンク
ブログ内検索

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。