にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へにほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ

Dスポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D爆弾抱えたハイリスク妊婦が行く

 私はハイリスク妊婦です。
というのも一回目の出産時に妊娠中毒になったからです。
妊娠中毒についてネットでちょっと調べてみたけど
何がきっかけでなるってわからないようですね。
例えばよく見るのは太りすぎるなとか塩分とるなとか血圧がどうこうとか
でも私前回の出産で増えた体重って5キロだし。もともと低血圧だし。
つまり原因わからずです。

でやっぱり一回妊娠中毒になった人は二回目もなりやすいということで
私はハイリスク妊婦に認定されているのですが、
正直あんまり気にしてませんでした。
なんか前回もそうだったけど
私妊娠すると幸せで幸せで、なかなかネガティブなところに思考が回らなくなって
万年お花畑みたいな気持ちになってしまって。

そんな私に喝?

先日の2回目の超音波検査のとき、
ダウン症の生前検査の結果を見せたのですが、
そのときにエコグラフィストの女医さんが
ある数字に反応。
何かよくわからないのですが、BhCGというのの値が、通常の4倍以上で
明らかに異常だということ。

(というかこの検査したのって3月くらいの話なんですけど
なんで私の主治医はそれに気づかなかったのかしら。。。信用ならんなぁ。)

ただ異常といっても、胎児に異常があるわけでも、
今のところ私に目に見える異常があるわけでもなく
おそらく妊娠中毒と関係するんじゃないかというのが診断でした。
でも誰もはっきりしたことはわからないのが現状というのが結論。

緊急で昨日主治医に会いにいってきたのですが
「まあ、最初からわかってることですが、妊娠中毒になる可能性が高いということでしょ。」と


今日は助産婦さんとの検診があって「不安ですか?怖いですか?」と聞かれたのですが、

「不安と言えば、不安なのですが、あんまり怖いとかすごくストレスに感じるという感情はありません。
妊娠してるので幸せなんです。」というのが私の率直な答えでした。


これは前回に懲りずいつまでもまたのんきな私に
「あなたは爆弾抱えてるんだからちょっとは気をつけな。」という
赤ちゃんからの啓示と受け取ることにしよう。


しっかし、2回目の超音波検査、フランスではわりと珍しい4Dだったこともあってか
はっきり赤ちゃんが見えた。
横顔はモハナのをコピーしたようにそっくりで
鼻と口もそっくりだった。
モハナのときはそんな様子をみてもまだ実感がわかず、ふ~んて感じだったけど
今回は、モハナを知ってるので。
「きゃ~、モハナにそっくりでめちゃめちゃかわいいー!!」って心の底から
幸せな気持ちになりました。

唯一心配していた日本行きは、助産婦さんからもお医者さんからも
全く問題なしとのこと。








テーマ : マタニティライフ
ジャンル : 結婚・家庭生活

コメントの投稿

Secre

ブロとも申請フォーム

Dプロフィール

23ちゃん

Author:23ちゃん
2004年4月パリに軽い気持ちで来ました。
どういうわけかあれよあれよと話が進み。。。
パリにきて2週間目に出会った彼と
PACS成立その日に妊娠発覚。
2007年12月22日、緊急帝王切開にて女の子出産。

現在、母と大学院生と日本語教師の
3足の草鞋を履き、パリ郊外での生活満喫中。

欲張りだから全部同時進行中。
まだまだやりたいことは枯れない泉のごとく
滞在許可証
PACS
学校の選び方
家探し
パリで妊娠、自然出産、子育て、
学校、仕事と同時進行の育児
バイリンガル教育

自分で解る範囲の情報をおすそ分け。

追記2012年9月 次女が誕生しました。
フランス生活8年目にして初めて学業休憩中!

にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
海外生活ブログ パリ情報へ





現在の閲覧者数:

Dカテゴリー
D最近の記事
Dカレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
D最近のコメント
リンク
ブログ内検索

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。